【ラッキーセブン】の話♪


【ラッキーセブン】放送開始直後、いろいろな雑誌で潤くんやプロデューサーさんの話などが掲載されてますが、ナルホド!と思ったのが製作者サイドの話。

今回は海外のドラマシリーズのように、誰か1人飛び抜けた主役さんがいるのではなく、登場人物それぞれにドラマを持たせて、見てる側から共感してもらえるようにしたかったそうです。


“ゴレンジャー”みたいに、レッドがいてブルーがいて、それぞれにドラマがあって。

そうすると、それぞれのキャラクターも膨らむし、終盤、5人揃ってバッと振り向いただけでカッコイイって印象が生まれる。

そんなドラマにしたいそうで…。

確かにポスターとか、そんな感じだよね~なんて思いました。

そしてそこで“ゴレンジャー”が出てくるあたり、制作者サイドって、きっと同年代なんだろうなぁ~♪


そんな【ラッキーセブン】も、物語の核心を突くような流れになって来ましたね。

来週は新田の話題も出るみたいだし、目が離せなくなりそう~♪
o(^-^)o

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント